2006年12月26日

瞳を閉じて ラクスVer

貴方の声が聞きたくて

貴方の優しい笑顔に会いたくて

貴方と共に居たあの頃の自分に戻りたくて

そっと瞳を閉じるのが 癖になってしまいました

貴方の心を守りたかったのも本当

自分の心を守りたかったのも本当

これ以上傷つきたくなくて

これ以上一人になりたくなくて

自分の身勝手な想いで

優しい貴方を傷つけてしまいました

貴方を遠ざけたのは私ですのに・・・

貴方を想うたび切なくなる我儘な心で

瞳を閉じて

瞳を閉じて

貴方の声が聞きたくて

貴方の優しい笑顔に会いたくて

瞳を閉じて

瞳を閉じて

貴方を想う私を

貴方は許してくれますかしら・・・

アスラクな詩、第2弾!
今回はラクス目線で書いて見ました。
以前書いたのと「対」な感じでvv
「対」の遺伝子を持ってる2人ですからvv
posted by sly at 00:38| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | アスラク萌話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

瞳を閉じて アスランver
Excerpt: 貴女の歌が聞きたくて 貴女の笑顔に会いたくて 貴女と居る自分に戻りたくて 瞳を閉じるのが 癖になって居る自分に気が付く・・・ 俺には向けられないその笑顔を 壊してやりたいと思っていること ..
Weblog: ガンダム sly的萌所
Tracked: 2006-12-26 00:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。