2005年01月25日

13話。「よみがえる翼」

フリーダム復活!!やっほい♪

来たネ来たネ〜(グフフフ)
もぉ〜先輩のお家で見ちゃった時に2人して
「かぁ〜こいぃぃぃぃw」
と叫びましたよ〜(真夜中です。静かにしてください。)こう、草むら(?)から飛び出してきたときに「きゃぁw」みたいな?でも絵が汚くってちょっとショボーンみたいな?
フリーダムカッコいいですね〜GWのゼロカスタムも好きwあの羽展開したとこがたまらん(萌)ヘルもいい!!ヘルも羽(らしきのも)ありましたし〜
フリーダムは種35話の「舞い降りる剣」の時にアーク・エンジェルのブリッジにジン(だっけ?)が銃を向けて、絶体絶命!!な時にその銃を撃って現れた、あの瞬間で惚れました!!
あの時マジデslyもブリッジに居る感覚に陥ってましたから、フリーダムに心底惚れました!!

今回はキラ復活の回ですね。

オーブ地球軍と同盟したことでオーブに居ることに危険を感じたキラ達はオーブを離れる準備を進めていた。
真夜中に進入してくる怪しげな影。
「彼女の死の痕跡は決して現場に残すな。だが、確実にしとめるんだ。」
このセリフ聞き逃してまして(汗;
何故故こんなやつらが?とかって思っていたのですよ。まさかラクス狙いだとは思いませんでした。はい。
でも何故ラクスが狙われたんでしょう?しかもザフトの正規軍。
と言うことは何者かが指揮したと言うこと?
プラントではすでに議長が作り上げたラクス(ミーア)が居る。ミーアの演説によって民衆を煽動している議長
ラクス・クラインという象徴は一人だけでいいのですよ」
議長が差し向けたのか・・・はたまたザラ派か?
でも、ザラ派はラクスを狙うことで得することってあります?
平和を唱えるラクスは邪魔でしょうけど、それならば議長の元に居るミーアを狙うはず。だって、ラクスオーブに居ると言うことは知らないんじゃないのかなぁ?あでも、普通に考えればわかるか(汗;
でも、議長やりそうだなぁとかって思うんですが・・・まさかミーアが??
ラクスさんが出てきてしまったら私はまた要らない人間になってしまう・・・」
たかって?うぅ〜ん・・・・・

オノゴロ島海岸の慰霊碑
ここってキラシンが出会った場所ですよね。そっか、ウズミパパのお墓にもなるんだ・・・。
そこに現れたユウナ
「子供の時間は終わりだよ。カガリ。ちょっとはやくてかわいそうだけどね。」
なら結婚止めれば?っていうかユウナはカガリのこと本当に好きなんだろうか?まぁ子どもの頃から決まっていたみたいだから、カガリ以外は考えられないみたいなとこあるのかな?
「所詮、コーディネイターの彼とは生きる世界が違う。彼と結婚してザフトの味方をすると国民の前で発表するのかい、カガリ・ユラ・アスハ?」
なんでそうカガリの神経逆なでることしか言えなんだろう?ちょっとおバカですね〜
「じゃあ国も何もかもを捨てて出てゆくのか?アスハの名前を持ったままで?勘違いしないで欲しい。僕はコーディネイターが嫌いな訳ではないよ。ただ、あの弟とかいう彼も君のそばには置いておけないってことさ。」
そうね、カガリを自分のものにしたいんだね。でもカガリは自分でなくコーディネーターであるアスランのコトが好きで、片思いならともかく両想いで、だから余計にアスランが嫌いでしかもカガリの弟のキラコーディネーターで、なんか嫌いな人はほとんどコーディネーターで・・・
なんかユウナってカガリ好きなんじゃん?かなり。
自分に素直なお坊ちゃんなんですね(笑)
そう思うとちょっと見方が変わってくる?かも・・・??

「なんか急にスーパーエース級だよ!」
ってことは今まではそう思っていなかったってことだな?ルナマリア?まぁ〜無理もない。うん。(苦笑)
「ふーん、火事場のクソ力みたいなもんかな?」」
そっか!種割れって火事場のクソ力だったのか!納得。(ぉぃ)
にしても、タリアにもアーサーにもシンが活躍していたことを驚いていたんですが・・・アーサー君、シン達の直属の上司だろう?知らなかったのか??とツッコミ。
「あれがインパルス、というかシンの力なのね。何故レイではなくシンにあの機体がゆだねられたのか。ずっと疑問に思ってたの。まさかあそこまでを見越してのことだったのかしら」
ひどい言われようだ(苦笑)
良かったねシン、やっと認めてもらえたよ〜艦長にも視聴者にもね(笑)
「デュランダル議長はDNA解析の専門家でもあられますからね。それにしてもすごかった。うわさのヤキン・デューエのフリーダム、あれもこれほどではないでしょう。」
アーサー上手い言い回し!!(笑)
今回の見せ場はインパルスでは無くフリーダムですからぁぁ!!!
やっぱりアーサー上手く使われてるねぇ〜

フリーダムキラ)がねあの特殊部隊の隊長機かなぁ?の頭と両腕と両足打ちぬいたシーンあったじゃないですか?
正直、怖かったです。
本当は『殺さず』と言う意味での描写なんだろうけど・・・ちょっとどうよ?
これをね、フリーダムとアッシュではなく、キラと特殊部隊の暗殺者と言う風に置き換えてみてください。
・・・・・・・・・ね?怖いでしょ?(滝汗)
あの瞬間、
「大丈夫、殺さないから。僕はもう誰も殺さないって決めたんだから、大丈夫だよ」
と言うキラの声が聞こえてきまして・・・ちょっと軽く笑ってたりなんかしたら、更に倍!?
・・・なんか今の瞬間キラFANを敵にまわしたような気がする(ぁぅ)

次回予告!
カガリのウェディングドレスに見入ってしまったsly。
うん、こっちの方がやっぱり可愛いw
あんなオーブのダサイ服よりも断然!!
・・・・ってマジデ結婚するの????
アスランから貰った指輪も返すらしいし・・・アスランまた振られんぼ!
キラにもラクスにも振られ、更にカガリにまで!?
議長と戯れている場合じゃないぞ、アスラン!!早く帰っておいで〜slyの元へ(はい?)
posted by sly at 17:03| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | SEED DESTINY 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第13話
Excerpt: 第13話「よみがえる翼」 先週までの復習…種割れして大暴れのシン、アスラン発進など。 2週空いたから、ずいぶん昔のことのようです。 いや、気を取り直して新年一発目!いってみよ〜う! どうにかピンチを..
Weblog: enocci's salty blog
Tracked: 2005-01-23 15:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。